スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も楽しみ☆

     バジルのたね


今日は 暖かな1日でした。  裏の雑木林では小鳥たちが
  いつもよりたくさんおしゃべりしていたような・・・。  春が待ち遠しいのかな。

  
  枯葉のようなもの。 これは昨年育ってくれたバジルの種です。
  花が枯れ、ひとつの花はとても小さいのですが、この中にだいたい4~6粒ほどの種があります。

     バジルのたね①


  一株分だけ花を咲かせ 種をつけさせてました。

  今年の夏も 大好きなハーブを育てていくのですが、バジルは特に大好きです。


  毎年 芳しく、美味しく、私たち家族を豊かにしてくれます。
  だから きちんと種から芽吹かせ いのちをつないでいきます。


  今年もぐんぐん育て 楽しみます。



  
  明日は 2月3日。 節分ですね。

  鬼といえば・・・角が生え、虎柄のパンツを履いているイメージですが、
  聞くところによると、このイメージのルーツは鬼門からきているそうです。

  鬼門は「丑・虎」の方位にあるそうで、鬼門を姿形として表すために作り上げたのが
  元来だそうで・・・。丑には角があり、虎の皮を身にまとわせた鬼。


  明日 どれだけの人々が南南東に向かって 恵方巻きをかぶりつくのでしょうか・・・。
  私が幼い頃は 恵方巻きなんて ありませんでした。 おもしろいものです。
  でも、恵方巻きの歴史も長いそうですね。

  我が家も もちろん 恵方巻きをかぶりつき みな無口にもぐもぐしますが
  どんな願いを馳せるのでしょうか・・・。

 
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。